千葉美容専門学校

サロン実習

1年次の夏休み・春休み、
2年次の夏休みの計3回、
全約2.5週間の実習で
プ口の世界を経験。

Training. 01

Training. 01 早い時期からプロの現場を体験することで
学びへのモチベーションが高まります。

プロの仕事ぶりを直接見たり、お客様と接したりする中で、美容師の仕事のやりがいを改めて実感できます。計3回実習を実施しており、回を追うごとに、現場の空気に慣れてきます。

Training. 02

Training. 02 数多くの就職先から自分にマッチした
職場を決めるための貴重な体験に。

美容室は数多くあるけれど、客層や規模、雰囲気は店舗によって違うもの。実際に現場で働くことで、自分に合った美容室や、自分がめざす美容師の姿が見えてきます。

Training Menu

掃除

Menu. 01 掃除

掃除は美容師の仕事の基本中の基本。床に髪が落ちていると印象も悪いし、足をすべらせてしまうことも。開店前や閉店後、業務の合間など、こまめに掃除し、室内を清潔に保ちます。

カラー剤調合

Menu. 02 カラー剤調合

お客様一人ひとりのカルテを見ながら、各カラー剤を量り、混ぜ合わせて完成させます。

技術補助

Menu. 03 技術補助

ヘアカラーやワインディングの補助業務。技術に必要な用具を、お客様ごとにワゴンにセッティングしたり、美容師さんがスムーズに作業できるようにサポートします。

レセプション

Menu. 04 レセプション

お客様が来店された際、また帰られる際にはカウンターに立ち、受付や会計などを担当。お客様と直接関わる業務なので、笑顔やあいさつも欠かせません。

Student Voice

実践的な技術はもちろん、
お客様を笑顔にするために
大切なことを学べました。

Taebis 船橋 インターンシップ
伊藤 里紗さん 2年

1年生の3月に、5日間のサロン実習に参加しました。そこでは、清掃やお客様へのお茶出し、カラー剤の調合やパーマのヘルプなど、初歩的な仕事を担当しました。大変だったのは、「どのようにすればスタイリストの方がスムーズに作業できるのか」と考えながら動くこと。実践的なテクニックはもちろん、お客様に対しても、スタッフに対しても、その人の気持ちを思って行動することが、よりよい接客や施術に繋がるんだなと実感することができましたね。この経験をいかしてお客様に笑顔になってもらえるような、たくさんの指名を受けることができる美容師になりたいと思います。